公式戦の運営要約 by白真

2014年9月版の「麻生区少年野球連盟 大会運営マニュアル 試合進行規則」の要点をかいつまんで記載します


内容
◆グラウンド当番の基本ルール
・集合は第一試合の1時間前
・虹球・片球の両方で試合がある場合は虹球の方が担当です
 ※但し、白真の第一試合が片球である場合は片球担当になります
・白真の試合があるなしに関わらず、大会のある日はグランド当番はあります

◆試合中の運営補助の基本ルール
★一塁側ベンチの場合
≪フィールド内得点ボード得点係≫
・ユニフォーム着用はNG(連盟帽をかぶりましょう)
・得点が入るたびに得点を得点ボードにつけましょう
・カメラ撮影は可だが、応援は不可です

★三塁側ベンチの場合
≪バックネット裏でのカウンター係(ボール・ストライク・アウト)&記録係≫
・ユニフォーム着用はNG(連盟帽をかぶりましょう)
・球審の試合開始のプレイの合図とともにタイマーをスタートさせましょう
・球審のコールごとにボール・ストライク・アウトのカウンターを表示させましょう(自分で判断せず、審判のコールの通りに行いましょう)
・試合中はメンバ表と打順のチェックを行いましょう ・得点が入るたびに得点をバックネット裏の得点ボードにつけましょう
・所定の用紙に、両チームの得点経過、バッテリー等を記入しましょう

・第一試合の係に限り、試合開始前のの両チームのシートノック時間(5分間)を計測し、終了2分前・終了時にその旨をノッカーに伝えましょう

★審判給水
・連盟帽を着用の上行いましょう
・原則1塁側のチームがその試合の球審に給水のイニングを確認し、3塁側チームの係に伝えましょう
・1塁側チーム :球審ならびに1塁塁審
 3塁側チーム :2塁および3塁塁審
・グラウンドには入らず入り口で行いましょう

★審判
・審判服・審判帽を着用しましょう
・白の靴、白の靴下はNG(ボールと間違えられるから・・・)
・腕時計は禁止(選手と交錯したとき選手がケガをしてしまうから・・・)

◆試合終了後
・次の試合に支障が出ないよう迅速にトンボかけを行う



大人の白真へ HOMEへ